IMG_5735

手稲リハビリでは、事業計画にもありますサービスの質の向上を目指し、接遇力の向上に取り組んでおります。
この写真は施設内に掲示しましたポスターですが、今年度、接遇目標であります4つの約束がも守られている職員を投票しました結果です。上位の二人は、 南2条館 介護職員 嵯城 敬基さん と 東2条館 介護職員 石山 未来さんでした。12/27のお餅つきの時に表彰式をいたします。

本日、本の譲渡があり、山の手図書館さんへ行ってきました

毎年、この季節になると山の手図書館さんより連絡をいただきます

本の好きな利用者さまにはとてもうれしいお話です
何冊読んだのか?何を読んだのか?をメモしているほどです。
いつも車椅子の脇には必ず本があります。

出発前、利用者さまにどんな本が読みたいですか?と伺うと…
どんな本でも楽しいのよ!と…
今年も気にいった本が見つかりますように…

DSC_0099

図書館から西野ケアセンターへ…本が繋がります
西野ケアセンターの本棚に本が並びます

気付いてくれるかな?

DSC_0100

おっ!さすがです
気付いてくれました
いい本と出会えるといいなぁ~
利用者さまの楽しい時間が増えます

いつも連絡をくれる山の手図書館さん、毎年本当にありがとうございます





先日…11/23(金)に地下歩行空間で「さっぽろ れきぶんフェス」が開催されました。

image4

「さっぽろ れきぶんフェス」とは…札幌の歴史・文化に関する講演や、次の世代に残していきたい地域のお宝に関するパネルディスカッションのほか、地域から集めたお宝のパネル展等を行います。また、博物館活動センターなどによる体験プログラムも実施し、どなたも気軽に文化財や地域のお宝に親しむことができるイベントです。

image3

image2

そのイベント内のパネル展「わたしたちのお宝写真展~連合町内会長さんが選ぶ!地域の文化財~」のパネルに…な、な、なんと西野ケアセンターの藤棚が紹介されました。


image1

地域のお宝として紹介していただけるなんて…なんと光栄な事でしょう

今度はパネルではなく、実際の藤棚を見に西野ケアセンターへ足を運んでみてはいかがですか?
来年の藤の季節に皆さんのお越しをお待ちしています

↑このページのトップヘ