2016年09月

9月29日(木)に西園小学校でゲストティーチャーとして認知症の授業を行ってきました。
対象は5学年の児童の皆さん、約100名でした。皆さん、真剣に講義を聞いていました。
20160929110300022016092911030003

これをきっかけに少しでも福祉に興味がわいてくれると、私たちもうれしいです

昨年も行いました、「小学校相互交流プログラム」が9/14から始まりました。
このプログラムは、小学校との交流を通して、子どもたちに施設を知ってもらい、将来、職業選択の一つとして認識していただくために学習をしてもらうこと。
また、児童とのふれあいや小学校の行事へ参加するなどの行為を通して、利用者さんには社会参加や生きがいを感じていただくことを目的としています。11月末までの長いプログラムですが、最後まで頑張っていきましょう 
100_3992

100_3996
第1日目は、施設見学を行いました。
子どもたちは、真剣に職員の話を聞いて、施設内をくまなく見学していました。

次回は、ゲストティーチャーとして、施設の職員が小学校で授業を行います。楽しみです

IMG_8472
今日は、敬老会の式典が14時30分から行われました。

CIMG0940

施設長の挨拶にもありましたが、喜寿、米寿、白寿の表彰をされた方は
16名でした。

その中でも、最高齢の102歳の利用者様は一番喜ばれ笑顔で、記念撮影をされて
いました。

IMG_8471


復笑会様による、南京玉すだれでは職員も飛び入りで
CIMG0959


IMG_8556


IMG_8560


CIMG0975

職員による、歌や踊りのまつけんサンバや、お祭りマンボ、合唱の青い山脈
等の演芸会でお祝いを行いました。





手稲リハビリテーションセンターでは、今年は9月16日(金)

に、敬老会があります。

CIMG0934

プログラムには、職員の出し物があり毎年、利用者様は楽しみにされているので、
練習にも力が入ります。



IMG_8477

本番が楽しみですね。

IMG_8460

1階の廊下には、生け花クラブの作品が展示されています。

華やかな、雰囲気が敬老会を明るくしますね。


↑このページのトップヘ