タグ:手稲リハビリ

法人内研修 上期初任者研修がH31年4/4(木)4/5(金)両日、手稲リハビリで開催されました。
研修目的は、『宏友会の理念について、その歩んできた道のりや方向性を確認し法人職員としての基本姿勢を学ぶ』というものでした。
P1000229
P1000227
一日目は、古舘本部長からの、「宏友会の理念と歴史」から始まり、いくつかの講義が進められていきました。
防火機器操作訓練もありました。
P1000240

模擬消火器を使用し、消火訓練です。

P1000260
P1000261

上の写真は、2日目の「施設見学」の模様です。
自分が働く施設だけでなく、宏友会の他事業所も知ってもらおうと今回から取り入れてみました。
また、「社会人のルール」のDVDも視聴してもらい、社会人としてのルールや心構えを身に付けてもらう時間もありました。
今回、法人全体で8名の方が、受講いたしました。振り返りの時間には一人一人発表され皆さんとても真剣に取り組まれておりました。最後は笑顔で写真撮影しました。
P1000277





手稲リハビリでは、本日施設内研修会がありました。30年度2回目の事故予防の研修会で、
損害保険ジャパン日本興亜株式会社様による「福祉施設のための「研修会」というテーマで
事故に対する責任等お話があり、予見されること、対応等について学ぶことのできる研修会でした。
職員からも活発な意見もありました。
今年度最終となる研修会でしたが、来年度も研修会を通して多くの知識を身につけたり、振り返りの機会としてまいります。
サービスの向上に繋がる様努力してまいります。

IMG_6511


IMG_6452

札幌医療秘書福祉専門学校1年生の 相澤 朱莉さんと 大蔵 香織さん のお二人です。

手稲リハビリで1/212/8までの15日間の実習も明日が最終日。
本日(2/7)実習報告会という事で「カフェふうしゃ」にてお茶を飲みながら、三原施設長と実習報告会をいたしました。感謝の気持ちを込めて宏友会のボールペン (笑顔ありがとう 宏友会)をプレゼントいたしました。



食のまち・さっぽろフェスト in チカホ2019 が開催されている中、
1/26(土)札幌駅前地下歩行空間にて、平成30年度第1回さっぽろ食の安全・安心推進協定締結式が行われました。手稲リハビリからは、三原施設長と佐藤管理栄養主任の2名が参加いたしました。

P1000089

P1000094

P1000095

P1000109

P1000096

札幌市より、協定書をいただきました。
特別養護老人ホーム 手稲リハビリテーションセンターと札幌市は、「安全・安心な食のまち・さっぽろ」の創造を目指し、食の安全確保と消費者への信頼の向上に向け、連携・協働してとりくみます。
以上の事をお約束いたしました。


IMG_6042

明けましておめでとうございます。
昨年、お餅つきでつきましたお餅で鏡餅を作りました。
お正月のお花と共に玄関に飾りました。

IMG_6041

こちらは、生花クラブの時にお花の笠井先生と長嶋先生による作品です。

IMG_6074


これは、南2条館ユニットの国技館ならぬ「宏友館」だそうです。
お正月という事で初場所を迎えたそうです。

IMG_6077

また、これは「紙相撲」です。利用者様と職員で楽しみながら作成しました。なかなか上手ですね。
ユニット全体で大変盛り上がりながら紙相撲の対戦をいたしました。
お正月らしい風景をお知らせできたかと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ